美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

『主治医が見つかる診療所』でヒハツが紹介

2020年5月21日放送の『主治医が見つかる診療所』でまたヒハツが紹介されていたみたいですね!

残念ながら番組は見ていないのですが、サイトで見ると

【ヒハツ】血管若返り
冷え症の改善や免疫力アップに大きく関係する毛細血管を増やす効果が期待できる

として紹介されたみたいですね!

ヒハツ好きとしてはうれしい限りです(^^)

数年前にヒハツが紹介された番組を見て、これは積極的に摂取していかねば!

と思い苗をすぐに買いに行きました!

今では毎年実をつけるようになっています♪

実際にはヒバーチ(ヒハツモドキ)ですが、日本で言う『ヒハツ』はほぼ、このヒバーチを指していると言っても良いと思います。ってか本物のヒハツの粉末が売っているのを見た事がないです(^^;

個人的にこだわるのは、やはり県産品だというところです。

『島こしょう』と言うからには当然沖縄で栽培されているのだろうと思われがちですが、実のところは生産が追い付いておらず、原料は輸入品だったり、ブレンド品だったりするものも多いです。

しかし、せっかく健康のために摂取するのですから、安心安全な物がいいですよね!

調味料なのでそれほど量を必要とする物でもないですし。

しかし県産品は貴重なので買うとまぁまぁ高いので、自分は自家栽培して摂取することにしました(^^)

生の実をボリボリ食べています(笑)

しかし日本全国の方が栽培できるとは限りませんよね。

とりあえず個人的にお勧めなのは、「ピィパーズを生かす会」が協力している

『八重山の香り ピィーパーズ』ではないでしょうか。

ヒバーチ買取のビラもあるぐらいなので、しっかり県産品を使っていると思います。

だいぶ暖かくなってきたので、今年はヒバーチ増産に向けがんばります!

ランキングに参加しています!
応援のクリックよろしくお願い致します!
▼ ▼ ▼
にほんブログ村 にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加







コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。