ランバイを食す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランバイの木

先日ランバイを頂きました♪

 

ランバイは「アジアのジャボチカバ」のニックネームを持つ果物で

こんな感じで木にいっぱい実がつきます。

 

ではさっそく頂きます。

 

中身はこんな感じです。

 

種も入っています。

 

ランバイなかなか美味しいです♪

 

前にも食べた事があるのですが、食べ慣れて今回気づいた事があります。

 

ランバイは味が二段階に分かれていますね。

 

外側は割と柔らかく、口に入れた瞬間フワっと甘く食べられます。

食感的にはドリアンに近い感じです。

 

そして種の周りにいくにつれ酸っぱいです。

そこはなかなか種から離れないので、しゃぶる感じで食べます。

 

食べ慣れると癖になる味ですね!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。




コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ポケマル 食べチョク 産直アウル