アガベ・イシスメンシス“甲蟹”を購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリでアガベ・イシスメンシス“甲蟹”(Agave isthmensis “Kabutogani”)を購入しました。

甲蟹とはアガベ・イシスメンシスの棘が連棘になったタイプのやつです。

イシスメンシスは和名では雷帝とも言われているようなので、雷帝の連棘タイプって事にもなりますね。

一般的には甲蟹と言えばこちらの斑入りの方が人気ですね。

斑入りは既に持っていたのですが、棘に関しては斑が入っていないほうが厳つくなる傾向があるように思うので、連棘が魅力の甲蟹は斑無しも押さえておきました(^^)

並べるとこんな感じ

棘が蟹のハサミのようにチョキチョキしてて格好いいです(^-^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。




コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ポケマル 食べチョク 産直アウル