美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

高級パイン『ゴールドバレル』を買ってみました!

ゴールドバレル

高級パイン『ゴールドバレル』が安く売っていたので、思わず買ってしまいました!

ゴールドバレルは沖縄で栽培されているパイナップルの中でも最高峰に位置づけられている高級パインです。ゴールドバレル=黄金の樽と言う意味で、見た目が樽みたいなので付けられた名前だとか。

大きくてバランスの良い見た目と、柔らかい果肉、高い糖度に酸味が少ないのが特徴。

まさに理想のパインといった感じですね!

ただ、収穫に3年ほどかかるようで、生産量は少なく、まさに高級パインです。

 

そんなゴールドバレルをこの価格で買うのは少々申し訳ない気もしますが・・・(^^;

ゴールドバレル

ボゴールよりも凹凸が少ないので皮が剝きやすいです。

ゴールドバレル

糖度を計ってみると

ゴールドバレル

18.8度。さすが!結構高いです。

ボゴールに匹敵する甘さです!

食べてみると、美味しい!

芯まで柔らかくて本当に甘いです。酸味が無いので食べやすいですね!

単純に甘さとか酸味の少なさならボゴールも負けてはいないのですが、

玉の大きさとか、凹凸の無さ、見た目の良さとかトータルで考えるとゴールドバレルの方がやはり上ですね!

ランキングに参加しています!
応援のクリックよろしくお願い致します!
▼ ▼ ▼
にほんブログ村 にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加








コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。