美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

マンゴーの切り方

皆さんはどんな風にマンゴーを切っていますか?

多くは写真映えのするこの切り方じゃないでしょうか?

マンゴー

自分はこの切り方をする事はめったにありません。

たしかに写真映えはするのですが・・・

 

ぶっちゃけ

 

食べ難くないですか??

 

それに種の周りも含めて残る部分も多い。

表面に炭疽病が出てた場合果肉まで進行してるのかもわからないし。。。←安いのしか買わないから

 

なので自分の切り方です

 

まずマンゴーを用意します

 

ピーラーで皮を全部剥いてしまいます。この時に炭疽病で黒くなっている部分があれば取り除きます。
(※大きいマンゴーは丸ごと剥くと手が滑りやすくて危険なので手の小さい方は気を付けてください)

 

そしてマンゴーの側面をしばらく眺めます

 

 

 

心の目で見ます

 

 

するとだんだん中の種がうっすら見えてきます。

 

 

 

 

嘘です(笑)

 

 

 

なんとなく種の形をイメージします。

 

そして種の形にそって切ります。少しでも果肉を無駄にしないように曲線で切ります。

 

どうでしょう?

 

あとはそれを食べやすい大きさに切ります。

反対側も同じように切ります。

 

真ん中の種の部分も無駄にはしません。

 

ただこの種の周りをカットする時ですが向きに注意です。

 

マンゴーの種にはこのようにフサフサと毛が生えています。(※写真は乾燥した種です)

 

毛の流れに逆らうように切ると引っかかって切り難くて危ないです。

この向きが良いですね。

 

カットするとこんな感じ

しつこく残った種の周りの果肉はそのまましゃぶりつくか、スプーンでこそぎ落としてヨーグルトに混ぜたりしてもOKです。

 

お皿に盛りつけて出来上がりです♪

 

マンゴーはやっぱ美味い~(^^)

 

 

ランキングに参加しています!
応援のクリックよろしくお願い致します!
▼ ▼ ▼
にほんブログ村 にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加








コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。