美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

産直市場ではマンゴーがいっぱい

7月も半ばを過ぎて産直市場では美味しそうなマンゴーが沢山ならんでいます(^^)

この時期に食べなくては勿体ない!

と言う事で産直市場を巡ってきました。

真っ赤で美味しそうなマンゴーには目もくれず、「お買い得」「レア品種」を真っ先に探します(笑)

何個か購入してきました(^^)

玉文マンゴー、キンコーマンゴー、ナムドクマイです。

これだけ買って、合計1,450円!

安いんじゃないでしょうか♪

玉文マンゴーは赤いイメージですが、なぜか黄色ですね。

こんな玉文もあるのでしょうか?キンコーマンゴーも通常は「金煌」もしくは「キンコー」と書かれる事が多いので、「金光」と書かれるとキンミツ?って思ってしまいますね。

でもこの形、このデカさはキンコーでしょう。

結構デカいです。

キンコーマンゴー
キンコーマンゴー
ナムドクマイマンゴー
ナムドクマイ
玉文マンゴー
玉文マンゴー

さっそく皮を剥いてみると、安かったからか熟しすぎでした。

左)玉文マンゴー 右)キンコーマンゴー
ナムドクマイ

味の方は、どれもかなり甘かったです!

色はキンコーマンゴーが少しオレンジで、玉文とナムドクマイは黄色でした。

特徴としては、キンコーマンゴーは少しマンゴーの味と言うかクセが強くて、続いてナムドクマイ、玉文が一番クセも無く食べやすかったです。

トロピカルな感じが好きな人もいると思うので、その辺は好みでしょう。

個人的には

キンコー<ナムドクマイ<玉文

でした。

この辺りのマンゴーはアップルマンゴーに比べると安いですが、味は全然劣らないと思います。

残すところ今年は、金蜜マンゴーも食べておきたいですね!

また週末探してみたいと思います。

種は当然蒔いておきます♪

 

沖縄県産アップルマンゴー

ランキングに参加しています!
応援のクリックよろしくお願い致します!
▼ ▼ ▼
にほんブログ村 にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加







コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。