コショウ3品種の葉を比べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コショウ3品種の葉を比べてみました

 

左からハイゴショウ(仮)、ヒハツ(仮)、ヒバーチです。

※ハイゴショウとヒハツを(仮)としているのはハイゴショウ(仮)はもともとインドナガコショウで植木市で購入し、ヒハツ(仮)はヤフオク入手したものだからです。インドナガコショウ=ヒハツなのでどちらかが本物のヒハツになります。

 

 

生でバリバリ食べてみたところ

 

ハイゴショウ(仮)

少し独特の香りと青臭さがある。まぁ食えなくはない

 

ヒハツ(仮)

苦い。あまり美味しい物ではない。

 

ヒバーチ

ヒバーチ独特の甘い香り。葉が固い。超苦辛い。食えたものではない。

 

という感じでした。

 

何かを巻いて食べるならハイゴショウ(仮)かな・・・

 

だいぶヒハツらしい実になってきた気がします。

 

こちらはヒバーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。




コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ポケマル 食べチョク 産直アウル