美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

産直市場でマンゴー探し

マンゴーの品種

ここ数日は台風6号の影響でずっと雨です。

台風6号は風の強さはそれほどなんですが、何しろ遅い・・・

そして進路がいったん西にそれたかと思えば、急に北上してきたりと影響が長引いています。

こういう台風って地味にダメージ大きかったりするんですよね💦

さて、農作業もできないので産直市場へマンゴーを探しに行ってきました。

この時期の楽しみです♪

産直市場に着くとたくさんのマンゴーが並べられていました。

マンゴーの品種

マンゴーの品種

玉文(ギョクブン)マンゴー

アーウィン種とキンコウ種の交配種だそうです。言われてみると形が細長くてちょっとキンコウっぽいですね。キンコウ譲りに病気に強くて、果皮はアーウィンなみに赤くて見栄えが良いなんて素晴らしい品種ですね。しかも繊維少な目で、クセも酸味も無く、糖度も高めって弱点あるんでしょうか?

マンゴーの品種

キンコウマンゴー

そしてその玉文の片親キンコウマンゴー。キーツ種とカイト種の交配種だそうです。病気に強くて、繊維少な目、濃厚な味が特徴。糖度も高め。追熟して食べます。

マンゴーの品種

キーツマンゴー

1.5kgぐらいにもなる大玉の品種です。晩生品種でアーウィンよりも後に出回ります。味は濃厚でクセが少ないのが特徴。追熟して食べます。

マンゴーの品種

赤キンコウマンゴー

調べたら玉文の事を赤いキンコウマンゴーと呼ぶ事もあるそう。ってことは玉文と同じ???謎です。

マンゴーの品種

レッドキーツマンゴー

見た目がキーツに似ているので、レッドキーツと呼ばれていますが、実は違う品種だそうです。

マンゴーの品種

ナムドクマイマンゴー

スーパーで売られているタイ産のマンゴーで良く見かける品種。トロピカルフルーツの本場タイでマンゴーの主力を張っている訳ですからポテンシャルは高そうです。

マンゴーの品種

キンミツマンゴー

名前からして甘そうですが、本当に蜜のように甘い果汁のマンゴーです。
毎年食べずにはいられないマンゴーの一つです。

トミーアトキンスマンゴー

ブラジルやメキシコで栽培されている世界ではメジャーなマンゴー。豊産性で炭そ病に強い。甘みと酸味のバランスが良く、香りも強い。それほど多くは見かけない品種です。もしくはあってもアップルマンゴーとして売られているのかも?

いろいろ売っていましたが、今回は玉文マンゴーを買って帰りました♪

マンゴーの品種

写真では伝わり難いですが、この大きさで800円は結構安いと思います。

マンゴーの品種

過熟になってしまうともったいないので、サクッと食べてしまいます。

マンゴーの品種

かなり濃厚で甘いです。そしてたしかに繊維も少なくて口当たりなめらかですね!これは美味しい!

ただ皮に近い部分で緑のところは若干えぐみがあったので、もう1日追熟しても良かったかも?

マンゴーはプルームと呼ばれる果皮の白い粉みたいなのが無くなって、艶が出てくると食べ頃と言われています。

とりあえず糖度を計ってみると。

マンゴーの品種

17.1度ありました。十分甘い糖度ですが、酸味が無いので数値よりも甘く感じました。

ランキングに参加しています!
応援のクリックよろしくお願い致します!
▼ ▼ ▼
にほんブログ村 にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加








コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。