美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

ヒハツ(インドナガコショウ)の葉が変わった

ヒハツの葉

ブログ村参加中!⇒ にほんブログ村 花・園芸ブログ 熱帯植物・トロピカルフルーツ栽培へ

ヒバーチ(ジャワナガコショウ)との比較のために育てている、ヒハツ(インドナガコショウ)ですが、

スペード型の葉が大きな特徴と思っていたのに

 

あれ?あれ?

 

途中から葉が細長くなってる!!

ヒハツの葉

これにはビックリ!

 

かなりヒバーチ(ジャワナガコショウ)に近い葉の形状になっています!

 

新たな発見でした。

 

実がつく日も近いかも?

 

こちらは植木市で買ったインドナガコショウ

実はつきますが、全然赤くなりませんし、食べてもヒバーチのような味はしません。

 

これはやっぱハイゴショウじゃないかな?と思っています。

 

 

 

コメント (2)
  1. 匿名 より:

    これはすごいですね。
    確かに葉がハイゴショウに似ています。結実が楽しみですね。

  2. シュン より:

    ロングペッパーの味は独特なので、実が付けばこれがヒハツかすぐわかると思います。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。