美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

バナナ粉を使って天ぷらを作ってみた

カテゴリー

▼ ブログ村 熱帯植物ブログへ ▼
 ブログ村 熱帯植物ブログへ

自家製バナナ粉を使って天ぷらをしてみました。

バナナ粉の作り方はこちら→ 自家製バナナ粉作り♪

具材に選んだのは

  • うりずん豆(四角豆)
  • チャプルーの葉
  • 桑の葉

うりずん豆の天ぷらってコリコリしてて最高に美味しいんですよね!

あの食感は他には無いです(^^)

チャプルーの葉も冷蔵庫にあったので試しに料理してみます。

桑の葉は衣が余りそうだったので、その辺でちぎってきたものです(笑)

【衣のレシピ】 ※2~3人分ぐらい

  • バナナ粉 120g
  • 卵 1個
  • 水 150ml

ではさっそく料理してみます。衣の具合は良さそうです

ドボンと投入します

うりゃー!

出来上がり♪

余った衣ももったいないので、砂糖を混ぜてそのまま揚げてみました!

バナナ粉って作るの結構大変なので無駄にはできん!!

 

お味の方は・・・

 

美味い!!

これはなかなか良いです。

衣の配合のせいか、ちょっとボテっとした感じはありますが、全然美味しいです♪予想外に美味しかったのが衣に砂糖を入れてそのまま揚げた物。

沖縄にはウムクジ天ぷらと言うさつまいものでんぷんで作ったお菓子があるのですが、それに似た美味しさでした。完熟のバナナを練りこんだらもっとお菓子っぽくなるかも?

グルテンフリー&無農薬でこういった物が作れると良いですね!

▼ ブログ村 熱帯植物ブログへ ▼
 ブログ村 熱帯植物ブログへ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。