美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

金葉ナムワに残る斑入り遺伝子

金葉ナムワ

ブログ村参加中!⇒ にほんブログ村 花・園芸ブログ 熱帯植物・トロピカルフルーツ栽培へ

金葉ナムワに実がついていました。

金葉ナムワ

うっすらとまだ斑が入りまだ斑入りの遺伝子が残っているのを感じますね。

 

ちなみに金葉ナムワとはもともと斑入りのドワーフナムワの斑が全斑?状態になって全体的にクリーム色の状態になった物です。

 

こんな感じです。※過去ブログ記事より

 

普通の緑の葉になったりもするので維持は難しいです。

 

普通の斑入りの子株も気まぐれで出てくるかも?

コメント (2)
  1. banana より:

    金葉の結実を初めて見ました🍌!
    やはりここまでの成長期間は長かったですか?

    うちの斑入りナムワも金葉株が中〜極小まで5株ぐらい出ているのですが期待が持てました!
    株分けにも弱そうなので来年の初夏頃に考えようかと。
    無事越冬したらの話しですが。

    1. シュン より:

      苗的にはそれほど他のバナナに比べて弱かったり成長が遅いと言う感じは無いですね。ただ日当たり良くしてぐんぐん成長させると葉がどんどん緑になってしまうので、その辺が難しいといった感じでしょうか(^^;)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。