美味しいバナナを求め沖縄で多品種のバナナを栽培しています。グァバ、パッションフルーツ、マンゴー等の熱帯果樹、アガベ、アロカシアなどの観葉植物、多肉植物についても紹介しています。

アテモヤのお勧めの食べ方!

ブログ村参加中!⇒ にほんブログ村 花・園芸ブログ 熱帯植物・トロピカルフルーツ栽培へ

今日はアテモヤのお勧めの食べ方を紹介。

お勧めと言っても至ってシンプル!

ってか当たり前??かも?

ずばり

皮をむいて食べましょう(笑)

 

えー!それだけ!?

 

って怒られそうですが、アテモヤって半分に切ってスプーンですくって食べる人が多いんじゃないでしょうか?

 

え?そんな事ない?

 

自分はそうでした(^^;

 

でもアテモヤって皮の近くから柔らかく甘くなっていくんですよね。

 

なのでスプーンですくって食べると、最初に食べる真ん中の方は甘さ控えめで、外側だけを食べると激甘で食感もドロドロのザラザラ。しかも皮が柔らかくてすぐ破けるのでスプーンが間違って貫通することもしばしば・・・

 

そんな悩みを一気に解決!

 

皮を剥いて一口大に切ってパクっと食べると・・・

 

美味い!!デリシャス!

 

真ん中の方のプルプルした食感の果肉に、甘い外側のジャリジャリが程よく混ざり合って絶妙の美味しさになります。プリンにカラメルソースが乗っかってるようなイメージでしょうか。

 

アテモヤはこの食べ方が美味しいと個人的には思っています。

 

 

 

 

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。